EVENT

tit_event

ブルーホール

渡名喜島の透明度は50mを超えることも!!

渡名喜島までのアクセスマップ

渡名喜島は、那覇の西北西約58kmに浮かぶ外周16kmの島。久米島と慶良間諸島の中間付近にある。 島を代表する4つのポイントは、ロケーションが全て異なり誰もが楽しめる事で有名です。いずれも、透明度がすこぶる良く50mを超える事もあります!!

ブルーホール 島尻崎ホール(シマジリザキ)

ブルーホール

シマジリザキ

光と影のコントラストとシルエットが幻想的な地形ポイント。ココの長靴!?クツ下岩も好きっ♪

ブルーコーナー 五六ノ崎(グルクノサチ)

ブルーコーナー 五六ノ崎(グルクノサチ)

自分は、沖縄全域のポイント中ココが1番大好きカモッ! 50m以上落ち込んだドロップオフ沿いの中層をドリフトで流すと・・・ カスミチョウチョウオ・アカネハナゴイ・キンギョハナダイ・ハナゴイ・ウメイロモドキなどが乱舞していて癒される事、間違いナシッ! 透明度が半端無く良いので、まるで空を飛んでいるかのような錯覚に陥る。

ナカルマ

マダラエイ

トラフザメ
ギャンブルダイブで中層をゴイゴイ泳ぐので体力的にも、なかなかハードだが当たれば、サメ、イソマグロ、ギンガメアジなどが大爆発!!

アンジェーラ口

アオウミガメ

アンジェーラ口
ポイントの目の前が”アンジェーラガ浜”という砂地のビーチでありカメの産卵地でもあるため、水中はカメだらけで多い時は30匹近く遭遇する事が出来る。浅場ではハマフエフキやアカククリの群れも!

ツアー参加条件

毎年恒例の人気ツアーであり、ご予約が殺到します。 ご予約、受付は先着順となりますので早めのお問合わせをオススメいたします。

◎中性浮力・ロープを使わずにフリー潜降・浮上。

◎耳抜きがスムーズに出来る事。 ◎船酔いにある程度、強い方。(エントリー時に水面が荒れていたり、上陸しない為) 基本、オールドリフトダイビングなので上記の行動が可能であれば経験本数は問いません。 楽しく・快適で安全に潜る為に、御理解と御協力のほど宜しくお願いします。

特別遠征・渡名喜島

6月
  • 1THU
  • 8THU
  • 15THU
  • 29THU
7月
  • 2SUN
  • 6THU
  • 9SUN
  • 13THU
※粟国及び渡名喜で重複する日程は、予約が入り次第いずれかの遠征先を決定します。

日程スケジュール・渡名喜島

8月
  • 14MON
  • 27SUN
9月
  • 10SUN
  • 24SUN
10月
  • 10TUE
  • 15SUN
  • 29UN
11月
  • 5SUN
  • 25SAT
12月
  • 11SUN
  • 16FRI
  • 25SUN

料金

コース 料金 現金割引
2ダイブ ¥18,900 ¥18,000
3ダイブ ¥24,150 ¥23,000
  • ※乗船・タンク・ウェイト・ガイド・ランチ(デザート付き)・ドリンク・保険込
  • ※3名以上でお申込みのグループは、正規料金から一人当たり1,000円割引割引いたします。ただし、現金でのお支払いに限らせていただきます。

その他・注意事項

  • ※日程に関しまして変更する場合がございますので、最終の日程確認はHP上・メールもしくは電話でご確認をお願いいたします。
  • ※当日の出港時間が、とても早いです。AM6:30〜7:30
  • ※海洋状況・乗船催行人数により中止もしくはケラマでのダイビングに変更することもありますので、ご了承ください。

ツアーのお申し込み